一戸建て住宅のインターネットって、どこで何を申し込んだら良いの?

マンションではメール1本でインターネットが繋がったけど

3件目にして初めて戸建て住宅を購入した我が家。いざ引っ越し!となる段階で、最強の問題にぶち当たりました・・・それはインターネット回線問題。最初の2つのマンションでは、回線は既に用意されたものがあり契約をするだけですぐに使えるようになっていたのです。

なのでマンションの時は、引越しの少し前に管理人さんに回線業者の連絡先を聞き、メールで「いついつから使いたい」と伝えただけで回線もプロバダーもまとめて使えるようになっていました。何をどうしてもらったのかよく分からなかったけど(笑)、とにかく何も難しいこともなく、簡単に手続き終了。最初のマンションの時は有線のLANケーブルを繋いでインターネットをしていましたが、スマホが普及し、PCもWi-Fiで繋ぐことが当たり前になり始める時代に突入。そんな時も、IT企業に勤めていた私には、こういうことに詳しい同僚がたくさん!近所に住む同僚のおじさまにお願いして我が家に来て頂き、Wi-Fiが使える設定にしてもらったりと、ネット環境のことは何も自分が悩むことなく解決できてきてしまっていたのです。お抱えヘルプデスクがあったようなもので、本当に心強かったんです。

だけど、一戸建ての場合ってどうすればネットって繋がるんだっけ???全くこういう方面に疎い私たち夫婦。物件販売元のA不動産に聞いても、「LANポートと電話用の穴はありますが、工事が必要になるのでNTTさんに聞いてみて下さい・・・」と連絡先を教えて頂くくらいの回答しか帰って来ません。以前助けてもらった同僚のおじさまは「ドライブがてら遊びに行くから、ネットのことで困ったら遠慮なく聞いて」って言ってくれていたのですが、さすがに横浜からこんな田舎に呼び出すのも申し訳なくて・・・まずは自力でやってみようと決意。だけど、ここからインターネットに繋がるまでの2ヶ月ほどは、本当に不安でした。

まず必要なのは2つ ①回線業者 ②プロバイダー

まず大前提として、我が家は横浜の2件のマンション時代は、インターネット回線はマンション専用の業者が最初から入っていたので、一戸建てに引越した時はそことの契約を切り、新たに新規で別業者と契約をし直すことになります。

そこで、まずは「引越し」「インターネット」などのワードでググって調べ、最初にしなくてはならないことは、

  1. インターネット回線サービス業者を選ぶ
  2. プロバイダーを選ぶ

の2つであることがわかってきました。でも、この2つって良く聞くけど、何なの?違いは?と言うところからしてまずつまづいてしまったので、少し調べてみると・・・

 

◆ 回線サービス業者・・・私たちがインターネットに接続するときに必要な回線を提供している。例えば、NTTやKDDI、ケーブルTVの会社などがあるね。

◆ プロバイダ・・・私たちがインターネットをしたい時に、回線を使ってその接続をしてくれる役割。例えば、GMOとかSo-net, BIGLOBE, OCNなど。接続以外にも、メールアドレスを発行してくれたり、ホームページを作る時のサービスを提供しているところもあるよ。

 

という違いが、なんとなくわかってきたような、ん〜、わかったようで分からないような、そもそも、なんで2つに分かれてるの?めんどくさ〜い、なんて思ったり。。。(汗)

回線業者って何があるの?調べてみました。

それで、なんとなく先にしなくてはいけないことは、回線業者を選ぶことなのかしら?と思い、またまたググってみたところ、この辺りがいいのかなぁ?と絞ったのが次の通り。

  1. J:COM(ジェイコム)
  2. NURO光
  3. フレッツ光
  4. 工事が不要なモバイルWi-Fi

J:COM(ジェイコム)

特に、私が一番先に「これがいい!」と思ったのは、J:COM

実は、友人がここで働いていて、たまたま引越し先のインターネット回線で悩んでいることを話したら、「ジェイコムならケーブルテレビがたくさん見れて+インターネット回線のセットがあるよ」と教えてくれたんです。調べてみたら、これから会社を辞めて時間もたくさんできる専業主婦生活を始める私にとって、ケーブルテレビがたくさん見れる環境ってとっても魅力的♡それまでは、本当にテレビなんて朝晩にニュースをちょっと見るくらいしかできてなかったから。。。引越しが落ち着いたら毎日ゆっくり豊富なチャンネルの中から好きな番組を選んでテレビ三昧♪なんて想像してしまって、もう申し込んじゃお、と「引越し先がお決まりの方 エリアをチェック」と言うボタンを押したんです・・・そうしたら何と、私が引っ越すエリアはまさかのサービス対象外!!!撃沈です。泣く泣く諦めましたが、でも対象エリアにお引越しの方で、時間もたくさんありテレビ番組をたくさん見たい方にとっては、ジェイコムはとても魅力的な選択なんじゃないかな、と思いました。

NURO光

次にいいなと思ったのが、その頃CMで目にしたことがあった、NURO光

ここに惹かれたのが、ます回線の速さ(というかCMで速さをアピールしていたので、それを鵜呑みにしていただけで、実際自分にどれだけの速さが必要なのかは微妙なのですが・・・)と、カスペスルスキー マルチプラットフォーム セキュリティという、セキュリティソフトを無料で利用できるところ。特に、セキュリティソフトはウィルスバスターを買う予定でいたので、回線の契約に無料でついて来るならありがたいですよね。それと、もう一つ大きな利点は、NURO光に申し込むと自動的にプロバイダのSo-netとの契約も付いて来るので、申し込み先が1カ所で済むのです。全部セットで4,743円/月。これは便利だしリーズナブル・・・と思って候補の一つにしました。

フレッツ光

次に候補に考えたのが、フレッツ光 です。これはもう、有明過ぎて、本来なら真っ先に頭の中に浮かぶ名前ですよね。。。何だかんだでNTTなので安心ですし、多分、全国どこに行っても「うちはサービスエリア対象外です」なんてことを言われないだろういう安心感もあるし(笑)

他の気になる回線業者と比較して、他で重大な問題(エリア対象外です、とか、料金が高いとか)があれば最終的にはフレッツ光になるのかなぁ、と漠然とした思いで候補に入れておきました。あとは、NURO光と違って、選べるプロバイダもたくさん。So-netに限定されていないところもメリットですね。ただ、我が家はプロバイダも特にこれがいいとかがなかったので、So-netであっても何であっても特に問題はなかったのは事実なのですが・・・。

工事不要なWi-Fiサービス

最後に、これいいかも!と、本気で第一候補になりそうになったのが、工事が不要で、機材が届いたその日からインターネットを使い始めることができるWi-Fiサービスです。実は、この時まで、世の中にこんなサービスがあるのを知らなかった私。。。もちろん、出張や客先でのプレゼンの時に使うような、持ち運び用のモバイルWi-Fiの存在は知っていましたし、海外では自分でも毎回海外専用グローバルWiFi を借りて使っていたりはしたのですが、お家用にもっと大きくてしっかりしたものがあることは知りませんでした。

例えば、必要なのは月額料金のみ!届いたその日からネットが使える【Smafi WiMAX】 や、工事不要!カンタン置くだけインターネット【SoftBank Air】 などです。

工事不要で機器が届いたら置くだけですぐに使えるのは魅力的♪

私がインターネット回線業者のことを本気で調べて、候補に上げたのはこの4つでした。回線業者はこの4つから選ぶとして・・・さてプロバイダはどうしよう?と思った時にふと目に飛び込んで来たのが「ドコモ光」という文字。ん?これも光?NURO光とフレッツ光と何が違うの??また新たな回線の名前にこんがらがりそうになりながらも、実は、退職と同時に私は今まで使っていたガラケーを解約して、iPhoneを買う予定にしており、どこの携帯会社を使うかについても迷っていたので、「もしかして、ドコモとインターネット回線を一緒にした方が何かと便利なのかしら?」と思い、ついでに調べてみることにしたのです。まず、わかったことは、

「○○光」と言うのは、光コラボレーションと言って、NTTのフレッツ光回線を他の業者が借りて、各社独自のサービスを付けた回線として提供しているサービスのことなんだ。回線としてはフレッツ光を利用しているから、速度や品質はどこの会社のを選んでも同一。だから、あとは自分にぴったりの料金やキャンペーン、付加サービスを提供している業者を選べばいいんだね。

と言うこと!なるほど、だから他にも「ソフトバンク光」とか「au光」とかの○○光という単語をTVなどで耳にするのね。。。関心がない時はスルーしてましたが、必要になるといろいろと掘り下げて調べるので、賢くなります(笑)

と、言うことで、調べた回線業者をもっと深く比較してみることにしました。

長くなるので、次回のブログに続きます。

タイトルとURLをコピーしました